雑菌性尿道炎 ジスロマック

雑菌性尿道炎にジスロマックは有効?

尿道炎

 

尿道炎は大きく3つのタイプに分けられます。

 

  • 淋菌性尿道炎
  • クラミジア性尿道炎
  • 雑菌性尿道炎

 

の3つです。

 

  • 淋菌性尿道炎は淋菌が原因
  • クラミジア性尿道炎はクラミジアが原因
  • 雑菌性尿道炎は上記以外のばい菌が原因

 

で起こります。

 

いずれにしてもうつる病原体が原因で尿道炎は起こるわけですね。

 

尿道炎

 

この記事のテーマである尿道炎の治療薬ジスロマックですが
雑菌性尿道炎に効果があるのでしょうか?

 

まずジスロマックは抗生物質の仲間です。
うつる病原体をやっつけるお薬です。

 

だから尿道炎の3タイプ
  • 淋菌性尿道炎
  • クラミジア性尿道炎
  • 雑菌性尿道炎

 

のどれにもジスロマックは効果がありそうです。

 

 

ジスロマックは雑菌性尿道炎に使えるの?

 

結論として、雑菌性尿道炎にジスロマックは使えません。

 

ジスロマック

 

雑菌性尿道炎は他にも淋菌性尿道炎にジスロマックを使用しても
炎症を起こしているときに出る好中球が消えなかったというデータがあるからです。

 

雑菌性尿道炎には
  • ロセフィン
  • トロビシン
  • オーグメンチン

 

などの抗生物質が有効です。

 

これに対してクラミジア性尿道炎にジスロマックは有効です。

 

クラミジア性尿道炎ならジスロマック以外にも
  • グレースビット
  • クラリス
  • エリスロマイシン

 

が有効です。

 

以上、雑菌性尿道炎にジスロマックが有効か?解説しました。

 

続いて雑菌性尿道炎などの尿道炎になると、どんな症状がでるのか?
解説しました。

 

雑菌性尿道炎の症状を淋菌性とクラミジア性尿道炎と比較しました

 

雑菌性尿道炎にジスロマックは有効?」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
スポンサードリンク

関連ページ

雑菌性尿道炎の原因は?
雑菌性尿道炎の原因についてわかりやすく解説しました。
雑菌性尿道炎の症状を淋菌性とクラミジア性尿道炎と比較しました
雑菌性尿道炎の症状を淋菌性とクラミジア性尿道炎と比較しました。
雑菌性尿道炎の治療はどうするの?
雑菌性尿道炎の治療はどうするのでしょうか?わかりやすく解説しました。
雑菌性尿道炎はうつる病気?
雑菌性尿道炎はうつる病気なのか?わかりやすく解説しました。
雑菌性尿道炎なら膿はでるの?特徴は?
雑菌性尿道炎なら膿はでるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
雑菌性尿道炎の潜伏期間は?
雑菌性尿道炎の潜伏期間についてわかりやすく解説しました。
雑菌性尿道炎で使われる抗生物質の種類は?
雑菌性尿道炎で使われる抗生物質の種類についてわかりやすく解説しました。
雑菌性尿道炎が治らない3つの原因とは?
雑菌性尿道炎が治らない3つの原因についてわかりやすく解説しました。
雑菌性尿道炎の検査方法
雑菌性尿道炎の検査方法についてわかりやすく解説しました。
雑菌性尿道炎で再発する原因とは?
雑菌性尿道炎で再発する原因についてわかりやすく解説しました。
雑菌性尿道炎の治し方
雑菌性尿道炎の治し方についてわかりやすく解説しました。

 
トップ 目次 膀胱炎の原因 尿路感染症 尿道炎