間質性膀胱炎 痛み

間質性膀胱炎は痛みの症状がでることがあるの?

間質性膀胱炎という病名をご存知ですか?
もしかしたら、「間質性膀胱炎」という単語を耳にして検索してこられたのかもしれませんね。

 

間質性膀胱炎

 

間質性膀胱炎とはオシッコがたまってくると膀胱や膀胱周辺に痛みがでて
頻尿になる病気で、原因がはっきりとわからないものをいいます。

 

間質性膀胱炎の患者さんの数は日本では10万人中2人と言われています。
ものすごく少ないですね。

 

ただ、間質性膀胱炎の患者さんの数が少ないのは
まだこの病気を診断できるお医者さんの数が少ないからだと言われています。

 

実際、世界レベルで見ると10万人のうち200人が間質性膀胱炎の患者さんだと言われています。
つまり、日本でもあと100倍くらいの間質性膀胱炎の患者さんがいても
おかしくないということです。

 

そこでこの記事では間質性膀胱炎の症状を掲載します。
そして、もしご自身の症状と合致しているようなら
間質性膀胱炎を疑って見た方がよいでしょう。

 

間質性膀胱炎の症状は?

 

痛み

 

間質性膀胱炎 痛み

 

間質性膀胱炎の症状として膀胱や膀胱周辺の痛みがあります。
一般的な膀胱炎だと病院で抗生物質を処方してもらったらすぐに治ります。

 

でも、間質性膀胱炎だと抗生物質を服用してもよくなりません。
一般的な膀胱炎の原因がばい菌なのに対して
間質性膀胱炎の原因はばい菌ではないからです。

 

つらいですね。

 

間質性膀胱炎の治し方に関してはこちらの記事をご覧ください。
間質性膀胱炎でおこなう6つの治療法とは?

 

頻尿

 

間質性膀胱炎 頻尿

 

下腹部にある膀胱に違和感があるのでオシッコがたまっていないのに
トイレに何回も何回も駆け込んでしまいます。

 

これは昼間だけではありません。
夜寝ている時間帯もトイレに行きたいと目が覚めてしまいます。

 

最後にまとめますと、間質性膀胱炎の症状は痛みや頻尿がでます。

 

続いて間質性膀胱炎の治療について解説します。
間質性膀胱炎でおこなう6つの治療法とは?

 

 

スポンサードリンク

関連ページ

間質性膀胱炎でおこなう6つの治療法とは?
間質性膀胱炎でおこなう6つの治療法についてわかりやすく解説しました。
間質性膀胱炎を悪化させる食べ物とは?
間質性膀胱炎を悪化させる食べ物についてわかりやすく解説しました。
間質性膀胱炎は血尿の症状がでることがあるの?
間質性膀胱炎は血尿の症状がでることがあるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
間質性膀胱炎なら尿検査で白血球や赤血球が見つかるの?
間質性膀胱炎なら尿検査で白血球や赤血球が見つかるのでしょうか?分かりやすく解説しました。
間質性膀胱炎を引き起こす3つの原因とは?
間質性膀胱炎を引き起こす3つの原因についてわかりやすく解説しました。
間質性膀胱炎で腰痛の症状がでることってあるの?
間質性膀胱炎で腰痛の症状がでることってあるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
難治性間質性膀胱炎とはどんな病気?
難治性間質性膀胱炎とはどんな病気なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
女性が間質性膀胱炎になったら症状は?
女性が間質性膀胱炎になったらどんな症状がでることがあるのでしょう?わかりやすく解説しました。

 
トップ 目次 膀胱炎の原因 尿路感染症 尿道炎