間質性膀胱炎 血尿

間質性膀胱炎は血尿の症状がでることがあるの?

間質性膀胱炎はばい菌に感染していないのに
膀胱や膀胱周辺に痛みが出たりオシッコの回数が増える病気です。

 

頻尿

 

一般的なばい菌が原因で起こる膀胱炎は血尿が出ることがあります。
ばい菌が膀胱の中を荒らし出血するためです。

 

でも、間質性膀胱炎はばい菌が原因ではありません。
だから膀胱の粘膜をばい菌が荒らして出血することは考えにくいわけです。

 

ということで間質性膀胱炎の症状として血尿があるの?というと
ほとんど血尿は起こらないという結論になります。

 

ちなみに膀胱炎の診断として
尿検査をするのが一般的なのですが・・・

 

尿検査では尿検査試験紙や尿自体を顕微鏡で観察します。

 

尿検査試験紙では
  • タンパク質
  • 潜血(血液の反応があるかないか)
  • pH
  • 糖分
  • ケトン体

 

などを調べます。

 

あと顕微鏡でばい菌がいるかいないか?調べます。

 

間質性膀胱炎

 

もしばい菌が存在しているようなら間質性膀胱炎の可能性が低く
一般的な膀胱炎の可能性が高いと判断されるわけです。

 

逆にばい菌がまったく存在しないなら間質性膀胱炎を疑っていきます。

 

で、間質性膀胱炎の場合にはほとんど潜血も陰性になるということです。
潜血が陰性とは血液の反応がなかったという意味です。

 

ただ、まれに間質性膀胱炎でも血尿が起こることもあるそうです。
どんなことにも絶対とか必ずということはないですからね。

 

続いて間質性膀胱炎を悪化させる食べ物について解説します。

 

間質性膀胱炎を悪化させる食べ物とは?

 

スポンサードリンク

関連ページ

間質性膀胱炎でおこなう6つの治療法とは?
間質性膀胱炎でおこなう6つの治療法についてわかりやすく解説しました。
間質性膀胱炎は痛みの症状がでることがあるの?
間質性膀胱炎は痛みの症状がでることがあるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
間質性膀胱炎を悪化させる食べ物とは?
間質性膀胱炎を悪化させる食べ物についてわかりやすく解説しました。
間質性膀胱炎なら尿検査で白血球や赤血球が見つかるの?
間質性膀胱炎なら尿検査で白血球や赤血球が見つかるのでしょうか?分かりやすく解説しました。
間質性膀胱炎を引き起こす3つの原因とは?
間質性膀胱炎を引き起こす3つの原因についてわかりやすく解説しました。
間質性膀胱炎で腰痛の症状がでることってあるの?
間質性膀胱炎で腰痛の症状がでることってあるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
難治性間質性膀胱炎とはどんな病気?
難治性間質性膀胱炎とはどんな病気なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
女性が間質性膀胱炎になったら症状は?
女性が間質性膀胱炎になったらどんな症状がでることがあるのでしょう?わかりやすく解説しました。

 
トップ 目次 膀胱炎の原因 尿路感染症 尿道炎