間質性膀胱炎 食べ物

間質性膀胱炎を悪化させる食べ物とは?

間質性膀胱炎はばい菌が原因ではありません。
他に原因があると考えられています。

 

はっきりとした原因はわかっていません。

 

間質性膀胱炎

 

ただ、「この食べ物を食べたら間質性膀胱炎が悪化する」
ということはある程度わかっています。

 

この記事では間質性膀胱炎を悪化させる食べ物をご紹介します。
悪化させる食べ物を避けることで頻尿や下腹部の痛みが少しでも楽になります。

 

間質性膀胱炎を悪化させるのはこの食べ物

  • 熟成チーズ
  • 赤ワイン
  • 大豆
  • 酸っぱい果物
  • 炭酸ジュース
  • 唐辛子
  • こしょう
  • コーヒー

 

が間質性膀胱炎の痛みがひどくなると言われています。

 

上記で記載されている酸っぱい果物や炭酸ジュースは酸性の強いものです。

 

コーラ

 

たとえば、コーラやオレンジジュース、オレンジそのものは
間質性膀胱炎の痛みが悪化してしまいます。

 

ちなみにコーラにはカフェインも含まれているので
間質性膀胱炎の痛みをさらに悪化させます。

 

症状があるようなら避けた方がよいでしょう。

 

唐辛子やこしょうは香辛料の具体例です。
辛味のある香辛料も間質性膀胱炎の症状が悪化しやすいので避けましょう。

 

カレーライス

 

たとえば、キムチとか激辛カレーライスが挙げられますね。

 

コーヒーはカフェインの具体例です。
コーラや紅茶、お茶にはカフェインが入っていますので避けた方がよいでしょう。

 

以上、間質性膀胱炎を悪化させる食べ物や飲み物でした。

 

続いて間質性膀胱炎の治療について解説します。
間質性膀胱炎でおこなう6つの治療法とは?

スポンサードリンク

関連ページ

間質性膀胱炎でおこなう6つの治療法とは?
間質性膀胱炎でおこなう6つの治療法についてわかりやすく解説しました。
間質性膀胱炎は痛みの症状がでることがあるの?
間質性膀胱炎は痛みの症状がでることがあるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
間質性膀胱炎は血尿の症状がでることがあるの?
間質性膀胱炎は血尿の症状がでることがあるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
間質性膀胱炎なら尿検査で白血球や赤血球が見つかるの?
間質性膀胱炎なら尿検査で白血球や赤血球が見つかるのでしょうか?分かりやすく解説しました。
間質性膀胱炎を引き起こす3つの原因とは?
間質性膀胱炎を引き起こす3つの原因についてわかりやすく解説しました。
間質性膀胱炎で腰痛の症状がでることってあるの?
間質性膀胱炎で腰痛の症状がでることってあるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
難治性間質性膀胱炎とはどんな病気?
難治性間質性膀胱炎とはどんな病気なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
女性が間質性膀胱炎になったら症状は?
女性が間質性膀胱炎になったらどんな症状がでることがあるのでしょう?わかりやすく解説しました。

 
トップ 目次 膀胱炎の原因 尿路感染症 尿道炎