膀胱炎 薬 期間

膀胱炎の薬を飲む期間はどれくらい?

女性の5人にT人がなるといわれる膀胱炎。
私も、何度がなったことがありますが、
排尿時の下腹部の焼けるような痛み,強い残尿感は本当に辛いものです。

 

膀胱炎

 

膀胱炎の治療は原因や程度によって異なります。
細菌が原因の膀胱炎の治療には主に抗生物質が処方されます。

 

膀胱炎は大腸菌が原因でなることが多いです。
膀胱炎の原因菌の約80%が大腸菌です。

 

膀胱炎のお薬

 

もし大腸菌が原因で膀胱炎を起こしている場合には
ニューキノロン系やセファム系の抗生物質を飲みます。

 

そして膀胱炎のお薬を飲む期間ですが2〜7日程度です。

 

薬を服用すると1?2日といった短い期間で症状が治まってきます。

 

ただ、「症状が治まってきた」といってお医者さんの指示通りの期間
最後までお薬を飲まない方がいます。

 

ですが症状が治まっても、菌がまだ体内に残っていることがあります。
処方された薬はお医者さんが指示した期間、きちんと服用しましょう。
膀胱炎が再発する原因になりますから。

 

膀胱炎のお薬

 

お医者さんが指示した期間、お薬を飲んだら病院に行きましょう。
再診の尿検査で、炎症半反応など異常なければ薬は終了です。

 

再診の尿検査でまだ異常があれば細菌は、抗生物質が効きにくい菌の場合があります。
その場合には薬の種類を変えることもあります。

 

また尿検査では正常に戻っているのに
残尿感や、排尿時に違和感を感じることがあります。

 

そうならないためにこちらの記事で解説している方法で
お薬を服用するようにしてください。
膀胱炎の薬の効果を最大限に発揮する方法

 

水を飲む女性

 

お薬を飲んだ後で、対策のしようがない場合には水分を多く取りましょう。
そうすれば自然に良くなることが多いです。
しかし、長期間、違和感が続く場合は泌尿器科で再度診察を受けましょう。

 

病院によっては、残尿感などの不快感を緩和するために
漢方薬を処方してくれるところもあります。

 

膀胱炎になったら、何科にいけばいいのか悩みますよね。
やはり、専門科である泌尿器科が一番ですが,
内科や婦人科でも診察,治療は可能です。

 

オシッコとのトラブルにおすすめです
残尿感でつらいならコチラをおすすめします

 

こちらも参考に!⇒お酒が原因で血尿がでることはある?

 

スポンサードリンク

関連ページ

慢性膀胱炎に漢方薬ってどうなの?
慢性膀胱炎に漢方薬って効果があるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
膀胱炎のお薬は何日くらい飲む必要があるの?
膀胱炎のお薬は何日くらい飲む必要があるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
膀胱炎でよく使うメイアクトってどんなお薬なの?
膀胱炎でよく使うメイアクトってどんなお薬なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
フロモックスというお薬は膀胱炎に効果があるの?
フロモックスというお薬は膀胱炎に効果があるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
ロキソニンは膀胱炎に使えるお薬なの?
ロキソニンは膀胱炎に使えるお薬なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
膀胱炎の薬の効果を最大限に発揮する方法
膀胱炎の薬の効果を最大限に発揮する方法についてわかりやすく解説しました。
犬が膀胱炎になったらどんな薬を使うの?
犬が膀胱炎になったらどんな薬を使うのでしょうか?わかりやすく解説しました。

 
トップ 目次 膀胱炎の原因 尿路感染症 尿道炎