慢性膀胱炎 漢方薬

慢性膀胱炎に漢方薬ってどうなの?

慢性膀胱炎は

  • 糖尿病
  • 前立腺肥大
  • 神経因性膀胱
  • 膀胱結石
  • 膀胱腫瘍

 

などが複雑に絡んで起こるケースが多いです。

 

また慢性膀胱炎は高齢者がなりやすい病気でもあります。

 

慢性膀胱炎

 

なぜなら上記のような感じで膀胱腫瘍や前立腺肥大などの病気には
若い人より高齢者の方がなる確率が高いからです。

 

ともあれ慢性膀胱炎はばい菌が原因で起こる
女性によく起こる急性膀胱炎と違って抗生物質などのお薬だけで治ることが難しい病気です。

 

慢性膀胱炎を治すには
膀胱結石や膀胱腫瘍などの病気を先に治す必要があります。

 

いくら表面的に慢性膀胱炎の症状を取り除けたとしても
膀胱結石があるなら、またすぐに膀胱炎の症状が再発するからです。

 

「じゃ、どうすればいいの?」となりますね。

 

慢性膀胱炎

 

膀胱炎の特効薬は抗生物質です。
でも慢性膀胱炎のように長期間慢性的に続く病気に
抗生物質を使い続けるのは危険です。

 

抗生物質を長期間使えば使うほど、膀胱内で生き残っているばい菌が
今使っている抗生物質に耐えるようになってしまいますから。

 

つまり抗生物質を使い続けると、
今使っている抗生物質が効かなくなる危険性があるということです。

 

そこでおすすめしたいのが漢方薬です。
漢方薬は抗生物質のように短期間しか使えないお薬ではありません。

 

長期間使うことが出来ます。

 

慢性膀胱炎でも使えるおすすめの漢方薬については
こちらの記事をご覧ください。

 

市販薬でおすすめの漢方は?膀胱炎をなんとかしたい方へ

スポンサードリンク

関連ページ

膀胱炎のお薬は何日くらい飲む必要があるの?
膀胱炎のお薬は何日くらい飲む必要があるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
膀胱炎でよく使うメイアクトってどんなお薬なの?
膀胱炎でよく使うメイアクトってどんなお薬なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
フロモックスというお薬は膀胱炎に効果があるの?
フロモックスというお薬は膀胱炎に効果があるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
ロキソニンは膀胱炎に使えるお薬なの?
ロキソニンは膀胱炎に使えるお薬なのでしょうか?わかりやすく解説しました。
膀胱炎の薬の効果を最大限に発揮する方法
膀胱炎の薬の効果を最大限に発揮する方法についてわかりやすく解説しました。
膀胱炎の薬を飲む期間はどれくらい?
膀胱炎の薬を飲む期間はどれくらいでしょうか?わかりやすく解説しました。
犬が膀胱炎になったらどんな薬を使うの?
犬が膀胱炎になったらどんな薬を使うのでしょうか?わかりやすく解説しました。

 
トップ 目次 膀胱炎の原因 尿路感染症 尿道炎