夜間頻尿 腎不全

なぜ腎不全になると夜間頻尿になりやすいの?

夜間頻尿とは夜眠っている最中に「オシッコに行きたい」と
尿意から目が覚めてトイレに行ってしまう症状をいいます。

 

夜間頻尿

 

その結果、睡眠不足になり
昼間眠たくて仕事や勉強に集中できない状態になってしまうわけです。

 

睡眠不足になり日常生活にも支障をきたす夜間頻尿ですが
年齢によって原因が違ってきます。

 

20代で夜間頻尿を起こす原因については詳しくはこちらの記事をご覧ください。
20代で夜間頻尿を起こす原因とは?

 

高齢者の夜間頻尿は20代より危険です。

 

「定年退職しているんだから夜間頻尿で目が覚めても
問題ないのでは?」と疑問に感じた方もいるでしょう。

 

でも、高齢者が夜間頻尿で目が覚めるということは
寝ぼけた状態でトイレに向かうわけです。

 

部屋や廊下は真っ暗かもしれません。
廊下でこけて頭を打って大けがをするかもしれません。

 

骨折

 

骨折をしてしまい寝たきり老人になる可能性もあります。

 

そんなこともあるので、
高齢者が夜間頻尿を起こす原因を知っておくことは極めて重要です。

 

高齢になり夜間頻尿を起こす原因の一つに腎不全などの腎臓の病気があります。

 

腎臓不全などの腎臓病になるとどうして夜間頻尿を起こすことがあるのでしょう?

 

腎不全で夜間頻尿を起こす原因とは?

 

腎不全などの腎臓病になると腎臓に流れる血液量が落ちます。
オシッコは腎臓に流れる血液をろ過してできます。
だから腎臓に流れる血液量が落ちるとオシッコの量が減るわけです。

 

腎不全

 

つまり、腎不全になるとオシッコの量が減りやすいです。

 

ただ夜間寝ていると、腎臓への血液量は増えます。
なぜなら寝ている状態は体を横にしている状態だからです。

 

血液は立っているより寝ている方が重力の影響を受けないので
全身を流れやすくなるのです。

 

だから腎臓への血液量も夜間寝ている時間は増えます。
その結果、オシッコができる量も増えるのでトイレに行きたくなってしまうわけです。

 

これが腎不全になると夜間頻尿になる原因です。

 

こちらも参考に!⇒高齢者で血尿が出る原因とは?

 

なぜ腎不全になると夜間頻尿になりやすいの?」を読んだ人はこんな記事も読んでいます

 

スポンサードリンク

関連ページ

20代で夜間頻尿を起こす原因とは?
20代で夜間頻尿を起こす原因についてわかりやすく解説しました。
老人が夜間頻尿になる原因とは?
老人が夜間頻尿になる原因についてわかりやすく解説しました。
夜間頻尿の原因はふくらはぎ?
夜間頻尿の原因はふくらはぎにあります。わかりやすく解説しました。

 
トップ 目次 膀胱炎の原因 尿路感染症 尿道炎