尿道炎 女性 産後

産後の女性は尿道炎になりやすい?

赤ちゃんを産んだ産後の女性は尿道炎になりやすいのでしょうか?

 

産後 女性

 

そもそも女性は男性と比べて尿道炎になりにくいです。
尿道の長さが男性に比べて圧倒的に短いからです。

 

男性は尿道が長いです。

 

ばい菌が侵入しても膀胱というオシッコをためる袋まで移動する前に尿道で繁殖し
尿道炎を起こすわけです。
だから男性は膀胱までばい菌が移動しにくいため膀胱炎は起こりにくいです。

 

ここまでが前提です。
では産後の女性は尿道炎を起こしやすいのでしょうか?

 

 

産後の女性は尿道炎を起こしやすい?

 

結論からしますと、
産後以外の女性より産後の女性の方が尿道炎になりやすいです。

 

つまり出産という原因で尿道炎という結果が起こりやすくなります。

 

なぜ産後の女性は尿道炎になりやすいのでしょうか?

 

まず赤ちゃんが生まれるときに膣の真上にある
尿道の入り口である尿道口が傷つきやすいことが原因として挙げられます。

 

産後 女性

 

また、出産すると悪露もしばらく陰部から出ます。
悪露はしっかりと対処すれば何の問題もありません。

 

ですが悪露をきちんと処理しないと
悪露に付着したばい菌が尿道口から侵入し膀胱炎を起こしやすくなります。

 

膀胱炎が悪化すると、
尿道に炎症が波及し尿道炎を起こすことがあります。

 

つまり、

 

産後の女性が尿道炎になりやすいのは
  • 出産時に尿道口を傷つけやすい
  • 悪露に付着したばい菌が尿道口から侵入しやすい

 

この2つの理由からです。

 

もし尿道炎を起こしたらどんな症状がでるのでしょうか?
こちらの記事で解説しました。

 

女性が尿道炎になったらどんな症状がでるの?

 

スポンサードリンク

関連ページ

女性に尿道炎が起こる意外な原因とは?
女性に尿道炎が起こる意外な原因についてわかりやすく解説しました。
女性に起きた尿道炎にはどんなお薬を使うの?
女性に起きた尿道炎にはどんなお薬を使うのでしょうか?わかりやすく解説しました。
女性に起きた尿道炎が自然治癒することってあるの?
女性に起きた尿道炎が自然治癒することってあるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
女性の尿道炎を疑ったらどんな検査で診断するの?
女性の尿道炎を疑ったらどんな検査で診断するのでしょうか?わかりやすく解説しました。
女性が尿道炎になった場合かゆみの症状がでることってあるの?
女性が尿道炎になった場合かゆみの症状がでることってあるのでしょうか?わかりやすく解説しました。
女性に起きた尿道炎は何科の病院を受診すればよいの?
女性に起きた尿道炎は何科の病院を受診すればよいのでしょうか?わかりやすく解説しました。

 
トップ 目次 膀胱炎の原因 尿路感染症 尿道炎